フードシェアリングサービス TABETE

飲食店のフードロスの削減を目的とする日本初のWebサービス「TABETE 」

クライアントとの要件定義から、設計・構築・運用・保守まで一貫して開発しました。クライアントと綿密なコミュニケーションをとりながらシステム構築をし、今後の拡張を想定しAWSで構築しました。

※このサービスは現在多くのメディアから注目されています。
フジテレビ THE NEWS α
フジテレビ みんなのニュース
Yahoo!ニュース
PRTIMES
キャリコネニュース
MashMedia

「Mt.Fuji イノベーションキャンプ2017」 最優秀賞受賞。

食品ロス削減にもっとも貢献できるwebサービスとして注目されています。

TABETE とは

飲食店を経営する上でどうしても発生しちゃうのがフードロス。
突然の天気や予想外のできごとで変動する客足。
注文数を常に完璧に予測するのは不可能です。
せっかく賢く節約したのに、ロスを出しては努力も台無し。
それに、用意した食べものを棄てるのは、とにかく心が痛みます。
tabete.me は、そんな食事を最後まで「食べ手」につなぐ Web プラットフォームです。

TABETEのしくみ

掲載している飲食店さんは、受け取りに来てほしい時間を設定します。するとお店からのSOSが《TABETE》に掲載されます。
ユーザーは自分の近くのお店からのSOSを発見し、web上でクレジットカード決済しマッチング完了します。
その後、ユーザーが時間内にお店に商品を受け取りに行くだけです。

カテゴリー